,女性鍼灸師である院長が、患者さんからの質問、からだに関する考え、日々の出来事などいろいろ書き綴っています。" />

2010年06月11日

はり屋さんになりたいわーい(嬉しい顔)

5歳のAちゃんに
『将来の夢は?』
と聞くと、
『はり屋さん』
と答えてくれます。
まだお話出来ない時から、お兄ちゃんの治療について来ては研究し
お家でお兄ちゃんと
「はりごっこ」
をしていたらしく、
まだ5歳ですが、
『中学生になったら受付手伝ってね』
と言うと、
『うん』
っ頷き、
帰りにお母さんに
『車で乗せて来て』
とお願いしたらしいです。本当に可愛いです。
自分で来れるようになったら、
手伝って貰いたいと思います(笑)。
いつまでもこの夢が続くと良いなぁ〜。
posted by mina at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。